海乳EX 口コミ

海乳EXを実際に試してみました

 

海乳EX

 

40歳後半になると、仕事やお付き合いで飲み会は増えるものの、回復が遅い。

 

明日も仕事があるのに……。

 

そんな夫の二日酔い対策に何か良いサプリはないかな?と探していました。

 

ママ友の一人がいろんなサプリを試していて、教えてくれたのが、牡蠣からできたサプリ「海乳EX」。

 

お試しが1か月分、約2000円とリーズナブルなこともあり、早速注文してみました。

 

 

海乳EX

 

実際に届いてみると海乳EXはなんだかパワーあふれるパッケージ。

 

パッケージの大きさは、一般的なパウチ入りのサプリに比べるとやや大きめでしょうか。

 

チャック付きのパウチなので、このままカバンなどに入れて携帯するのにも便利だと思います。

 

ただ、パッケージのデザインがインパクトがあるので、あまり人前で出して飲んでいると悪目立ちするかもしれませんね。

 

 

海乳EX

 

そもそもなぜ牡蠣が二日酔いに効くの?と疑問に思っていたのですがその疑問も解決しました。

 

海乳EXは広島産の生牡蠣を155個分も使用した牡蠣肉エキス。

 

牡蠣はその栄養分の豊富さから「海のミルク」と呼ばれていますが、「海乳」という名前、そこからきたのかもしれませんね。

 

牡蠣の代表的な栄養分というと「亜鉛」が一番にあげられるようです。

 

亜鉛には様々な働きがありますが、実はアルコールを分解する際にも必要な成分なのだとか。

 

体内に入ったアルコールが分解される際に働くのがアルコール脱水素酵素と呼ばれる酵素。

 

アルコール脱水素酵素は亜鉛が不足すると、その働きが低下することが分かっているそうです。

 

実は、年齢と共にお酒に弱くなる原因は亜鉛不足が関係しているのではないか?という指摘もあるのだとか。

 

確かに、ビタミンや食物繊維は意識して摂取しても、亜鉛ってあまり意識したことが無かったかも。

 

また、亜鉛には成長ホルモンを分泌させる働きもあり、疲労回復にも良いみたい。

 

海乳EXなら天然の亜鉛が手軽に摂取できるので、働き盛りの夫にはピッタリですね。

 

 

海乳EX

 

海乳EXの一日の摂取目安量2粒には牡蠣5個分の亜鉛が入っているんですって!

 

牡蠣5個なんて、なかなか毎日食べるのは難しいですよね。

 

ちなみに、厚生労働省が推奨する亜鉛の1日の摂取推奨量は成人男性で10mg。

 

海乳EX2粒で、12mgの亜鉛が摂取できるそうですから、余裕でクリアです。

 

 

海乳EX

 

海乳EXは黒い小粒のソフトカプセルです。

 

袋を開けると、「海の香り」がします。

 

魚の生臭い匂いというよりは、オイスターソースのようなちょっと芳醇な香りです。

 

まさに、牡蠣のエキスがカプセルにギュッと凝縮されているんだな~と感じられます。

 

敏感な方はちょっと気になるかもしれません。

 

ですが、実際にサプリを飲む際にはほとんど味や匂いは感じません。

 

普通にお水で2粒苦も無く飲めます。

 

 

海乳EX

 

海乳EXを夫婦で飲み始めて1週間ほどですが、気のせいか体が軽くなったような気がします。

 

そうそうお肌が潤っています(笑)

 

顔も体もなんとなく全体的にしっとりした感じがあります。

 

調べてみると、亜鉛は美肌にも効果的な成分で、お肌の保湿力を高めてくれる働きもあるみたい。

 

そして、主人は明らかに「疲れにくくなった」と言っております。

 

つい先日も飲み会があったんですよ。

 

そのとき、試しに出かける前に海乳EXを飲んでいったらしいんです。

 

そのせいか「翌日の目覚めはすごくよかった。全然辛くなかった」と言っていたんですよね。

 

お酒を飲んだ翌日って独特の倦怠感が残りますよね。

 

お酒を飲む機会が多い人はこのだるさや気持ち悪さが残るのがつらいところ。

 

でも、そのツラサがほとんどなかったというのですから、これはかなり期待できるのではないでしょうか?

 

まだ1週間飲んだだけですが、定期購入にしてみようかなと思うぐらい気に入っています。

 

夫の二日酔い対策だけでなく、私の美容にも良いので、夫婦で飲むことができるというのも良いですよね。

 

 

海乳EX

 

⇒⇒⇒ 海乳EXを試してみる【ネット通販限定特典あり】