レバリズム-L 口コミ

レバリズム-Lを実際に試してみました

 

レバリズム-L

 

お酒が大好きで飲み会も多い夫ですが、健康診断の前になると少しお酒を控えるようになりました。

 

最近体重が2、3キロ増えたようで、健康診断の検査結果も気になるんでしょうね。

 

実は、肝臓に良くないのはお酒だけじゃないんです。

 

スナック菓子やインスタント食品、レトルト食品に外食なども肝臓に大きな負担になっているそうですよ。

 

私自身はお酒はほとんど飲まないのですが、ママ友との外食も多いので、知らず知らずのうちに肝臓に負担をかけているかもしれません。

 

そんな時、「レバリズム-L」をたまたまテレビショッピングで見て、健康診断の数値を気にしている夫の為に購入してみました。

 

レバリズム-Lは外食や飲み会が多い人、肝臓の数値が気になる人におすすめなんですって。

 

 

レバリズム-L

 

レバリズム-Lが届きましたが、パッケージは黒い箱で薄くてコンパクト。

 

栄養機能食品と書かれてありました。

 

素材は国産の原料にこだわって2年もかけて探し出し、調合には1年半の時間をかけたんですって。

 

ホームページを見てみると、全て国産原料で安全性も第一に考えているようなので、これなら安心して毎日口にすることができますね。

 

箱を開けると、3粒ずつ小分け包装されたパウチが1カ月分(30袋)入っています。

 

これなら主人も出張がある時など必要な分だけ持ち運び出来るし、「親切な会社だな~」と思いました。

 

 

レバリズム-L

 

レバリズム-Lはちょっとお値段が高いのですが、「しじみエキス」と「牡蠣エキス」を同時に摂れるのがいいと思います。

 

しじみはアンモニアを分解し解毒作用を助けるので、肝臓にはとてもいい成分だそうですよ。

 

また、牡蠣は有害ミネラルの排出を促し肝臓に溜まった中性脂肪を排出する働きがあるんですって。

 

なんといっても牡蠣には、亜鉛が豊富に含まれています。

 

牡蠣の亜鉛含有量は他の食材と比べてもナンバー1だそうです、

 

亜鉛が不足すると二日酔いしやすくなるそうなので、お酒を飲む機会の多い夫にはピッタリな成分かもしれません。

 

また、亜鉛は肌荒れや風邪の予防などにも良いそうなので、男性だけでなく女性や子供も積極的に摂取すると良さそうです。

 

食事からは充分な量を摂るのが難しい亜鉛ですが、レバリズムなら手軽に亜鉛が摂取できるのでいいですね。

 

ちなみに、しじみは静岡産、牡蠣は岡山産のものが使用されているそうです。

 

 

レバリズム-L

 

私がレバリズム-Lがいいなと思ったのは、スクワレンも入っていること。

 

スクワレンは深海ザメの肝油に含まれていて、新陳代謝や免疫力を高める働きがあるそうです。

 

血液サラサラ効果もあるんですよ。

 

免疫力が上がれば病気もしにくくなるだろうし、毎日元気でいられそうですね。

 

 

レバリズム-L

 

「レバリズム-L」は1日3錠が目安量です。

 

自然の食品なので子供から大人まで飲めるのがいいんですよね。

 

美肌作用のL-シスチンや豊富なビタミン類も入っているので、女性なら美容効果も期待できそう!

 

夫の健康のために、と購入したレバリズムですが、美容や健康のためにも良さそうなので、私も一緒に飲むことにしました。

 

レバリズム-Lは小さな粒なので、サプリを飲むのが苦手な私でも3粒まとめて飲むことができました。

 

小さいお子さんに飲ませる場合は、無理せず1粒づつ飲むのが良いかもしれません。

 

味も臭いもほぼ感じないのでそこも飲みやすい点だと思います。

 

 

レバリズム-L

 

レバリズム-Lを飲むようになってから、夫婦そろって体調がとても良いです。

 

夫は毎日飲んでいて、私は1日おきに飲んでいます。

 

レバリズム-Lを飲んでいると、寝るのが深夜になって次の日が早くても、さっと目覚めることができるんですよね。

 

また、夫によると「飲み会の席が続いても、悪酔いしないんだよね。」とのこと。

 

「飲み会があった翌日でも爽やかに起きれるし、朝ご飯も美味しい」と言って、ぺろりと食べてます。

 

もちろん、「レバリズム-Lを飲んでいるから、暴飲暴食をしても大丈夫!」では本末転倒。

 

日々の食生活も見直しつつ、レバリズム-Lを飲んで元気な毎日を送りたいな~と思っています。

 

 

レバリズム-L

 

⇒⇒⇒ レバリズム-Lを試してみる【ネット通販限定特典あり】